NEWS

2019.06.04

HiO ICE CREAMとブルーボトルコーヒーのコラボレーション第二弾。ブルーボトルコーヒーのレモンサンデーとクッキーサンドアイスクリームにHiO ICE CREAMの「美瑛シングルオリジンミルク」を採用

株式会社HiOLI(東京都目黒区、代表取締役社長兼CEO:西尾 修平、読み:ヒオリ)は、ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社:東京都江東区)とのコラボレーション第二弾として、6月13日(木)より期間限定でブルーボトルコーヒーにてクラフトアイスクリーム「HiO ICE CREAM(読み:ヒオ アイスクリーム)」 を使用した2種類の商品(レモンサンデー/クッキーサンドアイスクリーム)が発売されることをお知らせいたします。

レモンサンデーは、HiO ICE CREAMも出店する6月9日(日)にブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェで開催するファーマーズマーケット「Blue Bottle Coffee Farmer’s Market」では数量限定で先行発売いたします。

レモンサンデー

レモンサンデー

クッキーサンドアイスクリーム

クッキーサンドアイスクリーム

HiO ICE CREAMは、ブルーボトルコーヒーと“おいしさ”や“モノづくり”に対する想いや価値観が一致していることから、2019年4月よりブルーボトルコーヒーにてHiO ICE CREAMを採用した2商品を提供しており、両社でアイスクリームとコーヒーを組み合わせた商品開発を進めた結果、6月から新たな2商品を発売することになりました。

コーヒー、ビール、チョコレートなどに代表される“クラフト”の流れは、素材・生産者・作り方など生産過程のすべてをゼロから見直し、おいしさの追求を最優先に、ひとつひとつの作業工程毎に最適化した機械・テクノロジーを活用して小ロット(スモールバッチ)ずつ丁寧に製造するモノづくり全体の大きな動きです。

HiO ICE CREAMは、人が織りなす価値に焦点をあてた“モノづくり”を追求するクラフトアイスクリームとして、2019年4月にスタートいたしました。“HiO”は、太陽のように日々の暮らしをやわらかく照らし、笑顔の間にある存在でありたいという想いを込め、お陽様の「陽」とご縁の「輪」をから名付けました。

おいしさを追求するために各地の魅力あふれる素材を探し求め、素材本来の良さを引き出せるよう、ひとつひとつの作業工程毎に最適化した機械・テクノロジーを活用し、手間を惜しまず小ロットずつの生産(スモールバッチ)にこだわり、ハンドメイドならではの温かみを添えて、東京・自由が丘の工房で心を込めて丁寧に作っています。

ブルーボトルコーヒーは2002年にカリフォルニア・オークランドで創業し、アメリカではサンフランシスコの他にニューヨークやロサンゼルスなど、日本では東京、京都、神戸で、計74店舗を展開しています。コーヒーのおいしさを徹底的に追求するために、コーヒー豆を世界中から買い付け、自社のロースタリーで焙煎し、カフェでは注文を受けてから1杯ずつコーヒーを抽出するなど、クラフトのアプローチでアメリカ・日本をはじめ世界中で多くのファンを魅了しています。

商品概要

LEMON SUNDAE(レモンサンデー

LEMON SUNDAE(レモンサンデー)

販売期間:
6月13日(木) – 9月16日(月) *終売日は予定
販売店舗:
ブルーボトルコーヒー池袋カフェ
価格:
600円(税抜)

* 6月9日(日)にブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェで開催するファーマーズマーケット「Blue Bottle Coffee Farmer’s Market」で先行発売(数量限定)
香り豊かなイタリア産有機レモンジュースとオーガニックシュガーで作った自家製シロップを、きめ細やかな泡の炭酸水で割って提供するブルーボトルコーヒーの「レモネード」に、口溶けの良い滑らかなHiO ICE CREAMの「レモン(シャーベット)」を乗せました。
レモンシャーベットに炭酸が当たった時の”しゅわしゅわ”という爽快感あふれる音とともにフレッシュレモンの爽やかな香りをお楽しみください。

COOKIE SAND ICE CREAM(クッキーサンド アイスクリーム)

COOKIE SAND ICE CREAM(クッキーサンド アイスクリーム)

販売期間:
6月13日(木) – *終売日は未定
販売店舗:
ブルーボトルコーヒー京都カフェ
価格:
500円(税抜)

HiO ICE CREAMの「美瑛シングルオリジンミルク」とビターなココアクッキーを組み合わせました。
クッキー生地には、アクセントにマルドンと後味にほんのり香る爽やかなオレンジの皮を入れておりますので、アイスクリームとのハーモニーやドリンクとのペアリングをお楽しみください。
また、クッキーの形にもこだわり、見た目も可愛らしく目でも楽しめるように仕上げています。

HiO ICE CREAM

HiO ICE CREAM

クラフトアイスクリーム「HiO ICE CREAM」は、「MAKE HAPPY ICE CREAM MORE THAN EVER」をブランドミッションに掲げ、2019年4月に創業しました。

おいしさを追求するために各地の魅力あふれる素材を探し求め、素材本来の良さを引き出せるよう、ひとつひとつの作業工程毎に最適化した機械・テクノロジーを活用。手間を惜しまず小ロットずつの生産(スモールバッチ)にこだわり、ハンドメイドならではの温かみを添えて、心を込めて丁寧に作っています。

自由が丘の閑静な住宅街に通じる緑道沿いに佇むガラス張りの小さな工房「Atelier」は、スクープショップを併設しており、普段見ることができない職人がアイスクリームを作る工程を、眺めながら、食べながら、楽しんでいただけます。

オンラインショップでは、自分へのちょっとしたご褒美やギフトに最適なミニカップの詰め合わせBOXや、シェアして食べる楽しさを毎月お届けするパイントカップ(473ml)2種の詰め合わせサブスクリプションサービス「Pint Club」などを展開し、自由が丘の工房から全国へお届けします。

HiO ICE CREAM Atelier 自由が丘

HiO ICE CREAM Atelier 自由が丘

SHARE ON

#hioicecream

SNSでこの記事をつぶやこう!

INFORMATION

店舗情報

HiO ICE CREAM - ONLINE

https://hioicecream.com/

HiO ICE CREAM Atelier 自由が丘

住所:
東京都世田谷区奥沢 7-4-12
営業日時:
水曜日~日曜日・祝日 11:00~18:00
店舗面積:
53㎡(工房) / 19㎡(スクープショップ)

スクープショップ及びテラスにイートインスペースを設置

会社情報

株式会社:
HiOLI(読み:ヒオリ)
https://hioli.co.jp/
設立:
2018年8月
代表者:
代表取締役社長兼CEO 西尾修平
所在地:
東京都目黒区祐天寺二丁目13番4号-501
事業内容:
クラフトスイーツの製造・販売